木質バイオマス証明の事業者認定を受ける。

環境事業部は、平成25年4月22日に再生可能エネルギーの1つである
木質バイオマスにおいて
  「発電利用に供する木質バイオマスの証明に係る事業者認定」
を受けました。

 団体認定番号   25全木リ北001
 認定の有効期間  平成25年4月22日〜平成28年4月21日

再生可能エネルギーの固定買取制度が始まり、森林整備で大量に発生する未利用間伐材の
有効利用が期待されています。環境事業部では未利用間伐材等をエネルギーとして利用することで
森林整備の推進、林業の活性化、二酸化炭素削減による地球温暖化の防止で社会貢献を目指します。

木質バイオマスとは? 
再生可能な生物由来の有機性資源のうち木材に由来するものをいい、太陽光・風力・水力・地熱と共に
地球環境にやさしい再生可能エネルギーの1つとして注目されています。


私たちリンコーは環境保全に全力で取り組んでいます。




 |環境事業部のページに戻るリンコーのトップページに戻る