海上国際輸送

ニュース

概要

新潟県内港を起着点としたアジア域内の国際間物流について、当社が代理店を務める船会社の運航船舶を利用して、お客様のニーズに応じた安心かつ確実な輸送ルートを提案いたします。海上輸送に航空・鉄道などの異なる輸送モードを組み合わせ、貨物の引取から引渡まで一貫してお任せいただくこともできます。

サーチャージ一覧

 Rinko Surcharge List 20200731

RINKO B/Lとは?

RINKO B/Lとは、船会社からスペースを買い上げ、国際輸送を必要とするお客様に販売するハウスB/Lであり、小口ロットの輸送を希望する場合に特に有効な方法です。これまでの実績や現地代理店との緊密な連携による情報収集力、交渉力により、お客様に対してコストダウン、輸送・荷役・現地でのサポートまで含む一貫したサービスがワンストップでできる利便性を提供します。コストダウンを検討されているお客様はもちろん、輸出入が初めてのお客様にも安心してご利用いただけます。

B/L約款

B/L(船荷証券)は、海上運送人が運送品について荷送人との間で締結した運送契約に基づき、運送品を受取り船積みしたことを証明し、運送人が指定港で証券の所持人に運送品を引渡すことを約した有価証券です。下記はその運送契約の約款となります。
RINKO B/L(英語)
RINKO B/L(日本語)

利用メリット

1輸送費の
コストダウン
2小ロット輸送への
対応
3スピーディかつ
フレキシブル
4きめ細やかな
サービス
5陸海一貫の
物流システム

輸送可能地域・海外代理店拠点

新潟東港では週8便の外国定期航路が、新潟空港では国際定期便が、中国・台湾・韓国・ロシアと新潟を結んでいます。さらに、海運では上海・釜山、空輸では仁川空港など国際貨物の集積地を経て、アジアはもちろん世界各地との物流を可能にしています。

  • 中国:大連、天津、青島、上海、寧波、福州、厦門、深圳
    統括窓口:株式会社リンコーコーポレーション上海事務所
  • 香港
  • 台湾:基隆、高雄、台北
  • 韓国:釜山
  • タイ:バンコク、レムチャバン
  • ベトナム:ホーチミン、ハイフォン
  • フィリピン:マニラ
  • マレーシア:ポートケラン、パシルグダン
  • インドネシア:ジャカルタ、セマラン
  • シンガポール

中国華東地域での国内物流

コンテナ取扱量世界トップの上海港の周辺に広がる華東地域(上海を中心に江蘇省、浙江省地帯を総称した長江デルタ地帯)は、自動車関連をはじめ、精密機器・化学製品製造などの日系企業も多く進出しています。

リンコーは、コンテナ航路開設以来、華東地域に現地ネットワークを構築し、中国-新潟間の輸出入に合わせ、中国国内での配送や梱包、税関手続までをサポートしています。現地パートナーとの連携体制により、PORT to PORTを越えたDOOR to DOORの物流の全過程を可視化できる安心を提供しています。

システム連携で効率的な物流を実現します

リンコーは、税関その他の関係行政機関に対する手続及び関連する業務をオンラインで処理するシステム「NACCS」と、新潟港の管理運営を行うN-WTTのコンテナヤード管理システムと連動したWeb基幹業務システム「リンケージ」を構築し運用しております。これにより、フォワーダー業務の統合的な管理に加え、通関データをNACCSへ連携することによる二重入力の解消、入力ミスの軽減、業務の効率化、また、NACCSからの情報をリンケージへ取り込み、申告実績、進捗状況を確認、把握することが可能になりました。更なるサービスの向上へ、リンコーは進化し続けます。

お問い合わせ

Webからのお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

お電話でのお問い合わせ

営業企画部:025-256-4120

 / 

東京営業部:03-3438-1433

受付時間:9:00~17:00(土日祝を除く)